脳の病気とケガ

  • HOME
  • 【脳の病気とケガ】神経内科の対象

神経内科の対象

■神経変性疾患
筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、パーキンソン病、進行性核上性麻痺、アルツハイマー病、プリオン病など
■脳血管障害
一過性虚血発作、脳梗塞慢性期(急性期は脳神経外科の対象です)
■機能性疾患
片頭痛、緊張型頭痛、てんかん
■脳炎・脳症
脳炎、多発性硬化症、自己免疫性脳炎、髄膜炎
■脊椎・脊髄の疾患
変形性頚椎症、変形性腰椎症、急性脊髄炎、亜急性連合性変性症、脊髄性進行性筋委縮症など
■末梢神経疾患
ギラン・バレー症候群、各種のニューロパチー、三叉神経痛など

戻る