医療法人 新さっぽろ脳神経外科病院

認知症画像連携のご案内

高齢化の進展に伴い認知症患者は年々増加の一途をたどっています。
当院では、画像検査部門と地域の認知症診断に携わる医療機関との連携システムを構築し、認知症の人の早期診断・治療・ケアに貢献いたします。

認知症画像連携のメリット

  • ・撮影した画像データ(CD)をご紹介元の医療機関でいつでも見ることができる。
  • ・患者様にとっては、主治医を変更することなく、確定診断が受けられる。
  • ・検査予約が取れるため、待ち時間が少ない。

手順


手順
① 検査ご説明
事前に患者・ご家族様へ検査についての説明を行っていただきます。
MRI検査のごあんない
WORD版(ZIP圧縮ファイル)
PDF版
核医学検査のごあんない
WORD版(ZIP圧縮ファイル)
PDF版
MRI検査 体内金属チェックリスト
EXCEL版(ZIP圧縮ファイル)
PDF版
② FAXでお申込み
所定の様式「診療情報提供書(各検査共通)」、「体内金属チェックリスト(MRI検査のみ)」にご記入の上、ご紹介元の医療機関からFAXにて医療相談室へお申込みください。
診療情報提供書
EXCEL版(ZIP圧縮ファイル)
PDF版
③ 検査予約票の返信
検査日を確定し「検査予約票」にてご紹介元の医療機関へFAXにて予約日をお知らせします。
④ 検査予約票のお渡し
お手数でも「検査予約票」はご紹介元の医療機関から患者様へご説明の上、お渡しください。
⑤ 検査当日
検査日には「検査予約票」と「保険証」をご持参の上、1階受付までお越しください。
⑥ 検査データ(CD-ROM)のお渡し
CD-ROMは当日会計時に患者・ご家族様へお渡しいたします。