Topics

  • HOME
  • 【Topics】

開院30周年記念健康セミナーを行いました

2019年7月6日(土)、新さっぽろアークシティホテルにて、市民公開講座-脳と心臓の病気を予防し健康寿命を延ばそう-(主催:武田薬品工業株式会社)が開催され、厚別区を中心に約140名の市民の方の参加がありました。

講座は、当院 山村明範院長の座長により、まず新札幌循環器病院の神吉和重院長が「心不全を予防するために」と題して、心不全の原因や日頃から取り組める予防法の話。次に、当院 藤重正人副院長が「認知症を予防するために」と題して、認知症とは何か、認知症のリスク、生活上の心構えや周囲のサポートに関する話がありました。




参加された方々からは多くの質問があり「日頃からの取り組みを実践していきたい」、「とても楽しく充実した講演会で勉強になった」などの声がありました。


戻る